三月のご挨拶 -2019-

三月も半分過ぎ、昨日今日と暖かい日が続いています。このまま春に向かってくれると嬉しいけど。
 今年もお雛様を飾りました。三日は残念ながら雨でしたが、お隣のおチビさんは初節句、お雛様を前に記念撮影に大忙しでした。夕食、おとなたちはちらし寿司、主役のおチビさんは「お雛祭り仕様の離乳食」でお祝いしました。体調がすぐれず雨も降っていたので、お雛様を見にこれなかったひいおばあちゃんとは、晴れた後日に写真を撮りました。90以上年の離れた二人です、すごいでしょ!

さて、我がことで恐縮ですが明るい話。三月の初め、 二月末に受けた心臓の経口超音波検査の結果が出ました。担当医から「順調に回復しているので、血液をサラサラにする薬はやめてよいでしょう」と。やったぁ!これで、けがで出血しても大丈夫…というのは言い過ぎですが、常用の薬がなくなるのはうれしいです。去年の入院直後、普通の生活でいいと言われたものの、行動は心なしか控えめだったような。これからは思う存分体を動かせる、むしろ積極的に体を動かさねばと思っています。春だしなぁ…。春といえば、去年埋めておいた球根、クロッカスが咲きだしました。他のはまだまだ葉がでたばかり、さて、どんな色の花をつけるのかな?…というわけで、空いた鉢には白い花の苗を植えてみました。来月ごろにはみんな咲きそろうかな?たのしみ!

  

このところ、隣のおチビさん親子がよく遊びに来るようになりました。チビ助、興味あるものにすぐ反応して「よこせ!」といわんばかり大声を張り上げます。パソコンもいじりたくて仕方がない。危険でない物はなるべく触らせてあげたいけど、申し訳ない!これはだめ! 目につかないところに隠して…というわけで、私のパソコン時間が減りつつあります。ま、孫との時間、今だけだろうな…とありがたく遊んでいただいておりますが。



SZAI Goodさん、イラストわんパグさん、
mayflowerさんありがとう。
---素材、利用させていただきました。---